top>相続税の知識>申告から納税までの方法
  相続税の知識  
 
相続税の知識
  申告から納税までの方法
相続は、親族の突然の死から、葬儀、法要と行事が続くことから、相続開始から相続税の申告期限までの間は、意外と短く感じるようです。よって、相続の申告手続は、できるだけ早めに、かつ、相続人全員の協力のもとに円滑に進める必要があります。
申告から納税までのスケジュール
相続税は、被相続人の死亡を知ってから10ヵ月以内に、被相続人の住所地の税務署で申告と納税を行ないます。申告期限までに遺産の分割ができない場合は、法定相続分通りに相続したものとして相続税額を算出し申告します。相続税の申告までの大まかなスケジュールは、概ね以下の図のようになります。
相続発生(被相続人の死亡を知ってから)
 
  相続人の確定(相続の承認または放棄)
 
  所得税・消費税の準確定申告、消費税の各種届出
[1] 遺産の評価額の確定
[2] 遺産分割協議及び協議書の作成
[3] 相続税の申告書の作成
[4] 納税方法の選択
[5] 延納申請書・物納申請書の作成
[6] 納税資金の確認
 
相続税の申告(延納申請・物納申請)
 
 
 
センチュリー21賃貸資産管理   西宮市・尼崎市・伊丹市・川西市の賃貸資産管理をセンチュリー21が行っています。管理でお困りの方は、センチュリー21へ
  Century21 Link
阪神間の不動産HP
    Rent area Link
  尼崎市 賃貸
  伊丹市 賃貸
  西宮市 賃貸
  宝塚市 賃貸
  川西市 賃貸
  芦屋市 賃貸
    Estate area Link
  尼崎市 売買
  伊丹市 売買
  西宮市 売買
  宝塚市 売買
  川西市 売買
  芦屋市 売買
    Website Link
  会社概要
  スタッフ紹介
  資産管理のお問合せ  
  採用募集  
  リンク集  
  サイトマップ  
©2011 century21 all rights reserved. このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社アクロスコーポレイションに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。